スポンサーサイト

スポンサー広告 --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近読んだ本。

読書 2006/12/05

時間があれば本も貪欲に?読んでます。

今日は読み溜めたものを記録として。


104.jpg


今親による虐待が問題になってますね。
かなり前から興味があって読んでみたかった本ですが
考えさせられることが多かったです。
何の罪もないのに「きっと自分が悪いせいだ」と思いつめてしまうのが子供。
どんな虐待を受けてもいつか母に認めてもらい愛情をかけてもらいたいと願うのが子供。
こんな子供にしかも実のわが子にどうしてここまでの虐待ができるのか
それが知りたくて。


158.jpg


上記と3部作で完結編。
これでようやく「なぜ」の核心にせまる記述が。
自分が育てられたように子を育てるっていうことなのか…
でも結局本当のところは母親自身にもわかってないのかもしれません。
どうしてそうしてしまうのか自身も悩むこともあったでしょう。
でも、子が願うように変わることもなかった。

それにしても、この子は強かった。
じゅうぶんな教育も受けなかったために周囲の偏見やいじめもあったのに
受けた仕打ちをバネに悩み傷つきながらも生きていきました。
立派な大人へと…それは感動的でした。


157.jpg


これは友人に借りて読んだもの。
どちらとも映画化されてるんですね。

『手紙』は重いです。
自分のために罪を犯した兄。
家族なら待っててあげたい、家族だから待っていなくちゃと私も思いながら読んでた。
でもそれじゃ甘いんですね。
殺人事件の加害者の家族に向ける世間の目は想像以上に厳しく
ある意味刑務所にいる加害者本人よりつらい現実…

『トリアングル』は恋愛小説。普通に面白かったです。
俵万智さんのは若い頃『サラダ記念日』を買って読みました。
小説もかかれるようになったんですね!

ほかに写真撮っとくの忘れたけれど(タイトルも)
東海村?のプルトニウムの被曝の本も読みました。


次に読みたいと思ってる本もあります。
三浦綾子の『氷点』
先日ドラマが放送されました。
「人は憎しみあい許しあいながら生きていく」
すごくよかったけど
きっと小説にはドラマで描ききれてない部分があるだろう、それが知りたい。


またにわかに学校通いが復活して
縫い物のほうは先週はお休みしてましたけど
昨日から子供のものまた縫ってます。
北国もいよいよ本格的な冬到来といったところです。
さむい!
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

Comment 4 | Trackback 0

コメント

☆カメロンねーさん

ねーさん久しぶり! 普通に元気だよ~(笑)

「夜のピクニック」
昨日たまたま新聞で知ったの!
それで読んでみたいと思ったよ~
いいと聞けばますます読まないと!って気になるよ。
たぶんこの週末は本屋です(笑)

あら歯が・・・(苦笑)
わたしも昨年全部治療すると決意したにも関わらず
途中で放置してます。
歯磨きはやはり大事だよ。
わたしは歯茎が気になる年頃…
掃除は済んだかな?
こっちは明日PTAです。
あ~1年って長いね。
URL | しぴ #-[ 編集] | 2006/12/06 16:37

ひさしぶりー♪元気ー?
私も「手紙」読んだよー。
「氷点」もドラマ少し観たので気になってます。
そうそう、この前ムスメに貸りて読んだんだけど
「夜のピクニック」良かったよー♪
もしまだだったら、是非!!

明日来客ありなので今日は掃除デーです。
あ、でもこれから歯医者なの。
前歯が欠けました…
子どもはピカピカの歯ですが
母はボロボロの歯です…
ちゃんと歯磨きしてないからな…反省。
URL | カメロン #ctnh5/VU[ 編集] | 2006/12/06 09:32

☆ふーちん

お久しぶり!

いやいや、まだ冬休みではないよ~~(笑)
すっかり雪の降る季節になっちゃった。
そちらはまだ暖かい?
ってことはないよね いくらなんでも。

『手紙』ふーちんも読んだんだね。
もしかして映画も見た? 
ホント引きずるね・・・でもわたしこういう引きずる系ってたまらなく好きなんだよ。
落ち込めるものほど快感。(変態?)
体調とかはどうなんだろ あんまり意識したことないってことは元気なときに読んでるのかな。

「It・・・」も重いので読むなら元気なときがおススメですよ

「白州正子」ってその人自身がわからない^^;
でも最近、昭和以降の話が好きなのでなんだか興味がわきます。
探してみようかな☆

URL | しぴ #-[ 編集] | 2006/12/05 19:06

北国は、もう冬休みなのですね~。
またまた、忙しくなりそうですね。

「it と呼ばれた子」はまだ、読んでないけど・・・。

「手紙」は読んだよ。
テーマとしては、重いので・・・。
読んだあと、2・3日は結構引きずってしまったかな。
こういう、重いテーマの物って、体調の良い時に読まないとね。体調が悪い時に読むと、かえって悪化したりするんだよね・・・・。

寒くなると、とたんに体調を崩してしまうので、最近の私は、お気楽なものばかり読んでます。

「白州正子」の自伝は、面白いよ~。
白州次郎の奥さんの自伝なんだけど、
大正・昭和時代の人のパワーを感じるよ。
ちょっとお勧めです。


URL | ふーちん #-[ 編集] | 2006/12/05 16:27

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

OTHERS

TAG


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。