スポンサーサイト

スポンサー広告 --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学5年生

読書 2007/07/29

IMG_0051.jpg


にーちゃん、小学5年生。
ガリガリ君も少しはガッチリした体型になってきたと思ったら
5年生・夏、発毛に声変わりも始まってきた…
こんなとき、世の男の子を持つお母さんたちは冷静でいられるのでしょうか…

久々の読書ネタです。
新聞でこの本を知りタイトルで飛びつきました!
少しはこの年頃の男子のこと知ることが出来るかなって思いで。
しかし小説の中に飛び込むと、母の目線というよりも
自分の小学生時代にタイムスリップ、
あの頃のクラスメートたちもこんな目で女子を見てたの?とか
あ、決していやらしい意味ばかりではありませんが(笑)
しょっちゅうケンカしたり仲のよかった面々を思い浮かべたりしてました。
結論、小学5年の男の子は思ったより複雑ではない。
そしてにーちゃんも、特別成長が早いわけでもなさそうだ。
重松清は初めて読みましたが、とっても読みやすく面白かったです。





IMG_0039.jpg


昨日は近所の町内の夏祭りに行ってきました。
町内単位のお祭りにしては大きく楽しみ甲斐があるので毎年行ってます。
チビはここでやっと甚平さんデビューです。
にーちゃん…目隠ししたらウルトラマン o(o|o)/ みたいね
(* ̄m ̄)プッ

今日はこれから選挙行ってきますよー
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

Comment 2 | Trackback 0

コメント

べんちゃん

うん特別ではないけど早いほうだね。
確かに遅いのも…
遅いほうがいいなぁって思うけど
遅ければ遅いでやきもきするんだろうな~

重松さん
まだハードカバーだから出てまもないのかも
新刊コーナーにはなかったけど。
そうそう児童書っぽいタイトルのものも多いよね
でもべんが前に読んだのは結構グロいのもあったような?
幅広い作家さんみたいだね~
この短編集も昔を思い出しほのぼのしたよ。
大人でも子供でもない5年生って大事な時期なんだね。
そんなときにうちなんかほとんど家にこもってて
いいのかなぁって思うよ^^;
URL | しぴ #mQop/nM.[ 編集] | 2007/07/30 11:28

ちょっと見ないうちに 兄ちゃんったらすっかり大きくなって・・・
他所の子は早いわぁ。

それにしても・・・早い方だよね?
家の兄ちゃんが遅すぎの成長で、やっと声変わりしたよ。
まだ ひっくり返るから 声変わり中なのかも。。。
こちらはこちらで、マジで心配だったの。
ひょっとして このままソプラニスタになるのか?って。(笑)
どうやら 小田さんとか高音の男性歌手は声変わりしなかったらしいね。
それはそれで 魅力だけど、普通の親にとっては普通の成長を望んでるものだし。

重松さんの本は何冊か読んだけど、その本はまだ読んでないなぁ。
新刊なのかな?
重松さん・・・青少年向けの童話っぽいものから、人生のどん底の這い上がってこないまま終るような重いものまで書いてるんだよね。
青少年向けは なかなか 良いかも。
URL | べん #-[ 編集] | 2007/07/29 14:46

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

OTHERS

TAG


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。