スポンサーサイト

スポンサー広告 --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008、START!

つぶやき 2008/01/09

と、初縫いの作画でもバーンと載せてスタートが切りたかったのですが
まるでエンジンがかからない新年
なんにもしておりません。
しかも今年のブログ初更新が9日って…もっと縁起かついでも


本も読む気にならず
空いた時間の手持ち無沙汰とリフレッシュには
DVDを借りて映画鑑賞、映像の世界へ逃避中


犬神家の一族
東京タワー オカンとボクと時々オトン
武士の一分(これはTVで)
誰も知らない
かもめ食堂
空中庭園


中でも『武士の一分』
ものすごく単純なストーリーなんですね
こんなので映画が出来るの?っていうくらい
少ない場面展開。
だけどぐっと心に響く。
奇想天外で感性とかでなんだか解釈が難しい映画よりも
これぞ日本映画って感じで好きでした。
キムタクがたくさん賞を取ったのもうなずける。


『誰も知らない』は2度目なんだけど
親に捨てられた子供たちの行動に目が行ったのが1度目
今回は母親の身勝手さと見てみぬふりの周りの大人たちに腹立たしさが。
たぶん撮影に長い時間をかけたんだろうなぁって思える
子供たちのリアルな成長や表情が印象的。


リメイク版『犬神家の一族』は
役者が変わっただけ?というくらいほぼ前作と同じ印象で
違いがよくわからなかったです。
前作の大ファンな私にはテーマ曲が同じだったのはうれしかったけど
ラストシーンでは無感動。
駅で一人汽車に飛び乗り去っていく金田一氏
どうせならそこまで同様に再現して欲しかった気も。
大きく期待を裏切ることもなかったけれど新たな感動もなく物足りない。


『東京タワー』もねぇ
原作を読んで期待しすぎるところがあるせいか
ドラマも映画も私的には不発でした・・・
人情とか人との繋がりが濃かった九州の子供時代が好きだったから
映画ではオカンが上京し闘病するところに重点を置いてましたね。
でもやっぱり泣きましたけど。


かもめと空中庭園はこれから観ます。


近況、という名を借りて映画感想でした(笑)


ソーイングを楽しみに見て下さっている方には
また肩透かしのような内容ですみません。


貧乏買いだけどポチりもちょこちょこ
気持ちがついていかないだけで作りたいものもいっぱいなので
次の更新は縫いの報告が出来れば!と思っています。
今年もまたどうぞよろしく



スポンサーサイト
Comment 0 | Trackback 0

今年ももうすぐ終わり・・・

つぶやき 2007/12/27


毎日バタバタと過ごしていてネット時間も激減
ミシンなんてするどころではありません。
いつもならギリギリまで何か作っているところですが
今年は縫い納めという意識もないまま打ち止めですね。

サンタさんは一足早く(イブの朝)にやってきて
クリスマスにはささやかなご馳走とケーキを作り無事終了。(写真撮れなかった~)
学校で今年最後のご奉仕をしランチでお疲れ様~(って毎度ですが何か?)
年賀状は昨日投函を済ませ(元旦に届け~)
大掃除は明日までに完了する予定です。(3日がかり・・・疲れる)

急遽、明日より帰省することとなりました。
時間がなくてこれにてとんずら
交流のあるみなさんのところへは
新年にゆっくりとご挨拶に伺いたいと思いますので何卒!

今年もよい刺激をもらいつつ楽しいブログ(ミシン)生活でした。
最後の更新は全く色(画像)もなくつまらなくてゴメンなさい。

それではみなさま よいお年をお迎えください。


テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

Comment 2 | Trackback 0

スギッチパン。

つぶやき 2007/10/15

IMG_0268.jpg


国体が終わると障害者スポーツ大会が行われます。
オリンピックがあればパラリンピックがあるのと同じですね。
今年はわか杉大会という名称で3日間競技があり今日が最終日。
昨日はたまたま、イベント会場へ足を向けて
ついでと言っては失礼だけれど陸上競技も観戦してきました。
私を除く家族3人は興味がなく渋々…といったところ、
だったのにいざ100m走を見始めたら「すげー速い!!」の連発。
にーちゃんは「みんな本当に障害者なの?」とつぶやきました。
本当にそれはどこに障害があるの?というような見事な走りぶり
学生のころは走りにちょっとばかり自信があったダンナも
「俺の昔より速い」と驚いて、面白くて見ごたえがあると見入ってました。
そりゃあ全国レベルで選ばれた人たちだものね。


写真は大会マスコット、スギッチを模ったパン
イベント会場のブースで、手作りらしくそれぞれに形が違って
可愛く美味しそうだったので吸い寄せられました(笑)
そしたらたまたまでしたが以前住んでいた町の作業所で作られたもので
不思議な縁を感じました。


そういえばにーちゃんの学校でみんなで作った様々なスギッチも
今頃どこへ旅立ったのかなぁ


IMG_0266.jpg

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

Comment 0 | Trackback 0

DVD鑑賞。

つぶやき 2007/09/17

雨の連休になりました。
空梅雨を取り戻すかのような降り続く雨、久しぶりです。
秋の長雨ってとこでしょうか。
どこかで帳尻を合わせないといけないだろうからこんな日もないとね。

でも、ヒマだーーーー
いつもならミシン三昧なとこだけど
作るものもないのよ
いや欲しい服はあるんだけど
前にも書いたように作る手間がもったいないほど安い服屋さんがあるから
そこで気に入るものが入荷するのを待っているところ。
子供たちのものもまだ補充いらないし。

ところがミシンやらないと太るーーー
ただ座っているだけでもカタカタしてるとエネルギー消耗出来ているのか
意外とこの夏も太らなかったのに。
いや、ミシンしてるとお口が動かないのがいいんだろうね
ヒマだと口もさみしくて
始終何か食べたい衝動に駆られるからね
食欲の秋で何食べてもまた美味しいし!
はぁしかしなんとかしないとますますだよ。

そんな連休、久しぶりに1本だけどDVD観れました。


tengoku2.jpg


先週のスペシャルドラマのリメイク版がとても面白かったので
映画も観たくなって。
そしたらドラマはオリジナルな挿話もあったけれど
ほとんど黒澤映画を忠実に再現していたことがわかりました。
ただ時代と舞台が横浜と小樽という違い
小樽はのどかでロマンティックな感じでしたが
横浜は混沌した時代背景というのもあるし
独特ないかがわしい感じ?がよかったな。
主演の権藤役は世界の三船敏郎と佐藤浩市、
浩市氏がエネルギッシュな三船権藤とは違う現代の権藤を作り上げた
というような話をされていたとおり
どちらも時代にあった権藤で名演技でした。
犯人役が山崎努
これがデビュー作らしいのだけど若くて言われないと誰だかわからないの(笑)
でもさすがの存在感ある演技。
ドラマでは妻夫木クンがこれまた圧倒するような表現だった
ラストの権藤との面会シーンが記憶に残るんだけど
さきにそっちを観てしまうと一瞬、ブッキーの勝ちかな?と思い
でも、映画版にもう少しスパイスを効かせ現代の若者の狂気を誇張?
した感もあり、こちらはまず山崎努の演技ありき、なのかなぁとも思いました。
そうはいっても悪くて色っぽいブッキーの犯人役はよかったです
そういえば薬の受け渡しのシーンは映画とドラマでは全く違いました。
ここはドラマのほうがドキドキしましたね。違った意味で(笑)


テーマ:▼どうでもいい話 - ジャンル:日記

Comment 0 | Trackback 0

内職?

つぶやき 2007/08/24

IMG_0175.jpg


こんなことをしています
にーちゃんの学校で児童たちが作るフェルトのマスコットのパーツ作り・・・
今日学校へ保護者が集まって準備作業をしたのですが
お手伝いに集まったのは2学年4クラスで10人余りくらい。
型を写す人、フェルトを裁断する人そしてサンプルを作る人と
流れ作業的にやったって全部は到底ムリ。
余ったのはどうするんだ~
クラス委員と先生でやるの??
それは大変そうなので自主的に宿題として持ち帰ってきました。
フェルト10枚で20体分の裁断です。
たいしたことないさっ

それにしても何のためかいえば
この秋、某国民的スポーツイベントの開催県になっているのです。
おまけににーちゃんの学校は某競技の会場にもなっていて
そこで来場される選手や関係者の皆さんに
ささやかながら歓迎の意を込めて
大会のキャラクターを手作りマスコットにして記念に差し上げようと
子供たちが作ることになりました。
ですが、それでなくとも行事が目白押しの秋
時間はそんなにかけられないという学校の事情も考慮して
すぐに作業に取り掛かれるよう保護者がパーツカットまでお手伝いしましょう♪
となったというわけです。
こういう形であっても某イベントに参加できたようでうれしいもの
と私は思っています
というわけで無償の内職もまた楽し♪

しかし・・・
自慢じゃないが子供の頃から私
フェルトのマスコット作りってしたことないんだよなぁ
パーツカットのお手伝いだけでよかったわぁ

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

Comment 2 | Trackback 0

梅雨、明けました。

つぶやき 2007/08/02

昨日、梅雨明けはまだ…なんて書いていたら
その後、明けてたんですね
明日からは大きなお祭りも始まるし、いよいよ夏本番


今朝、洗濯物をベランダで干していたら
部屋の中からピンクレディの曲が次々流れてきて
なつかしいなぁ~ってTVに目をやると
作詞家の阿久悠さんの訃報でした…

ピンクレディに限らず、流れる曲全て空で歌えちゃった。
ほとんど小学の中~高学年に聞いていたものばかりだけど
何気なくあの頃はテレビで耳にしていたものが
演歌さえもこんなにはっきり記憶に残ってるのにびっくり。
未唯さん(当時のミーちゃん)が
若かった当時は表面的な解釈しか出来なかったけれど
もっと大人になって歌ってみるもっと深い意味があることに気づいた
というようなお話をされていましたが
本当にそのとおりです
今も考えながら色んな歌詞を思い浮かべてましたが
たった最初のワンフレーズだけで情景が浮かび
無駄な説明は一切なくシンプルな言葉だけで表現してるから
わかりやすく、なのに深いんですねぇ。
昭和の歌謡曲は3分のドラマだといわれたりもしますが
中でも阿久悠さんの描くドラマは極上だったのでは。
沢田研二の『勝手にしやがれ』とか
ピンクレディなら『ウォンテッド』が
あの頃には大人っぽかったけど大好きでしたね。
とにかくどんなにすごかったかをあらためて認識するとともに、
また偉大な人が亡くなってしまって…と
しんみりしてしまった今朝のニュースでした。

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

Comment 2 | Trackback 0

8月ですね。

つぶやき 2007/08/01

梅雨明けはこちらまだですが
テンプレートを夏仕様に変えてみました
気分だけでもカラっとね

子ども会のレクリエーション(ボウリング)も無事終わり
ほっと一息ついてます。
30人の引率は疲れる~
土用の丑の日の30日だったんですが
終わるとすぐ焼きたてウナギを買いに走りました
スタミナつけて元気回復!
あとラジオ体操(今週金曜日まで)が終われば世話人も解放
やっと心から夏休みです
でも、子供たちは元気だな~
ほとんどの子が遅れずに毎朝体操をしっかり頑張ってます
エライエライ
カードにハンコをポンとひとつ押してもらうのが励みになるなんて
小学生は可愛いものです。
陰で起こす母たちの苦労も察しますが…(笑)

テーマ:独り言 - ジャンル:日記

Comment 2 | Trackback 0
| ホーム | 次ページ
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

OTHERS

TAG


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。